忍者ブログ

※不定期更新(ほとんどTwitterにいます)

<< 07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
■Mogasy twitter

ゲーム制作に関する色々なことを書いています。
メモみたいな物で、結論が出ていないことなども書いてます。
なので内容を変更することもあります。
カテゴリー
最新記事
(04/21)
(01/23)
(11/09)
(03/24)
(03/11)
Mail
RSS

ドア
2015,04,06  グラフィック
蝶番が奥にあるほうが、人物の出入りがわかりやすいと思ったので描き直す。

蝶番が奥側あるなら当然支点が奥なんだよな…
手前に蝶番がある場合の開いた状態と合わせたら違和感あるのは当たり前だった
2コマで描こうとして間の状態を端折ったからというか、
なんにしても、たまに当たり前のことが頭からすっぽぬけてて怖いな。


後ろに下がるって書いてあるけど横にずれる?
ドアを開ける動作をそんなに見てないからなんとも


玄関のドアは大体外開きが多いんじゃないだろうかと気づいた。
まあ、ドアのアニメーションがあるゲームだと、建物に入る時にワンアクション増えてしまって
プレイヤーにマップ切り替えにもたつきを覚えさせてしまうかもしれないから、
それはゲーム的なデフォルメなんだろうなぁ。

うーんでも、ドアを自分側に開く動きを描いてみるのもいいのかもしれない。
実際にマップ移動に時間がかかっても、それを感じさせないように作れたらなぁ

ドアを自分側に開くアニメーションがあるゲームがあったような気がするんだけど
なんだっただろう?

--------------------
■メモ
メッセージウィンドウで、会話がまだ続く場合、
文章表示後毎回ウィンドウが消えると少しチラついて見た目がよくないので、
▼文章表示し終わった[呼び出し]→フラグ:▼次の文章があるかチェック[並列実行]
[条件分岐]次の文章があるならウィンドウ消さない

次の文章があるならウィンドウは消えないので、
パッパッっていうチラつきはなくなった…と思う

チェックするタイミングを変えれば、
次の文章があるならポーズ画像を『▼』に、会話終わりなら『■』に、
とかできる気がするけど、今回うまくできなかった。
--------------------



■からしさん
コメントありがとうございます!
続編、作れるといいなぁと思います。
前回の記事を画像を見ながら書いていたら、つい構想が膨らんで作りたくなってきました!
前のよりもう少し規模を大きくしたいなと考えています。

ドット絵は元々できることが限られていて、
でも思考錯誤してみるとできることはたくさん見つけられるのが、とてもいいなと思っています。
色の制限とか、ピクセル数の制限とか、そういうのを設けて描くのも、
色々考えることができて楽しいです!できることが増えていくような、そんな感じがします。
ドット絵は楽しいですね!

携帯できるハードは外で子どもが持ち寄って遊びやすい?=子ども向け?ということから
GBAは子どもがやりやすいように…というのは個人的な解釈ですが、
わかりやすいというのは、ゲームにあまり触ったことがない人でもやりやすいのでは、と考えているので、
注目してるハードです。
しかしDSをよく知らないので、GBA止まりの考えになっています。
もしかしたらDSは、よりやりやすくなっているかもしれませんね。
 私もそういうゲームの、考えられた作り方というのを見習っていきたいと思っています!

拍手

PR

※ブログ内の画像やファイル・文章の無断転載・配布禁止
Template by:Mogasy
忍者ブログ[PR]